logo

その廊下に、何かいる

作品紹介

「嘘だろ…あんな体になっても動いてるなんて…」
ただの肝試しのはずだった。おぞましいチャイムが、校内に鳴り響くまでは…。
――かつてガス事故により、クラス全員が死亡したという曰く付きの廃校。 理人(りひと)たち5人は、そこへ肝試しにやってきた。 月蝕の夜…電気も通っていないはずの校内に、禍々しいチャイムが鳴り渡る。 混乱、迷走、叫喚――バラバラになってしまった5人に、醜悪な姿をした【亡者】どもが襲い掛かる!…

作家紹介

弓咲ミサキックス

漫画家。幼少期より江戸川乱歩やホラーゲームなどに熱中し、現在も趣味・仕事と一貫しホラーファン。また、国内で発生した未解決事件の調査も趣味としている。『その廊下に、何かいる』の最新話は、pixivコミック内「comicエスタス」にて公開中。